1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

こんにちは。「おしゃべりクッキング日記」です。 ただいま、スタジオは収録の真っ最中。 収録が進む中、スタジオやモニターを見ながら なにやら熱心にメモをとる、助手の先生たちの動きをキャッチ。   日本料理の渡邊先生はスタジオの濱本先生を見ながら台本にメモ、メモ。   中国料理の三次先生はスタジオ裏のモニターで台本にメモ、メモ。   西洋料理の西口・川中先生はスタジオ内のモニターにくぎづけ。   私:

■1月20日:<撮りこぼし分②> ワラビ餅 本日の撮影は本来なら「撮影日記 その5」の日におこなわれるべきものでした。場面に出演される役者さんたちのスケジュール、その他の都合でこの日になりました。 月子、陽子、サクさんが研二の作ったワラビ餅を食べるシーンですが、演技的にそうとうなテンションが求められるシーンらしく、役者の方々の集中は並外れたものがありました。 撮影している間にワラビ餅にふりかけたき

「サライ」(2010年9月号)の特集「パンを愛でる」の<日本人とパンの歴史>を語ってくれるのは、エコール 辻 大阪製パンマスターコースの吉野精一先生。 日本に始めてパンがやってきたのはいつか? そして、日本のどこで、誰が最初にパンを焼いたのか? などなど。意外に知らなかった話が飛び出します。 そのほかにも<日本にしかない愛すべきパン・カタログ>や <自分に合った美味しいパンの選び方>など、パン好き

8/28

DATE
2010年08月27日

来週土曜日(9月4日)に公開が迫った映画「オカンの嫁入り」。 劇中、元板前を演じる桐谷健太さんは、 辻調理師専門学校へ調理技術・所作の勉強に来られました。 今回の『二人の食卓』では、桐谷さんが、劇中の結婚相手、大竹しのぶさんのために、 心をこめた料理2品を作ります。 一品はトマトを使った今話題のヘルシーそうめん。昆布だしの旨味とトマトの酸味が残暑にピッタリの一皿です。 そしてもう一品は、映画のなか

いよいよ来週9月4日(土)全国公開です。 今日から、 映画『オカンの嫁入り』"迷い犬ハチを探せ"キャンペーン がスタート。 映画公式サイトから各サイトをめぐってキーワードを集め、 スペシャルプレゼントをゲットしよう! 辻調のキーワードは  歩 詳しくは『オカンの嫁入り』公式サイトキャンペーンページへ! http://okannoyomeiri.jp

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る