1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

立命館アジア太平洋大学 孔子学院、辻調理師専門学校、大分合同新聞社の主催で、<「中国を知る」市民文化講座 食文化セミナー>が大分市にて開催されています。 講師は料理教育研究所 福冨奈津子先生 中国料理主任教授    松本秀夫先生 中国料理主任教授    吉岡勝美先生 です。 日程及びテーマは下記のとおりです。   第1回 5月16日:中国四大料理と点心 [講師] 福冨奈津子先生 第2回 6月13日

こんにちは。『おしゃべりスタジオ日記』です。 今日は「収録中の先生の目線」へご案内。 収録中、先生はこんな風景を見ています。 目の前にはモニターも。何がどう写っているか、収録中でもちゃんと分かるようになっています。 しかし、上沼さんの横で、たくさんの照明を浴びて、たくさんの人の視線を受けて。。 緊張しないはずがありませんね(汗) そんな中、進行を助けてくれるのがこちら↓ 手順を大きく書いたボードで

おいしいお菓子をあっという間に作っちゃお~「手作りスイーツ point1・2・3」。 『小学五年生』ではココナッツサブレ+チョコレートサブレ、 『小学六年生』ではバニラクッキー+チョコレートクッキーを、 エコール 辻 東京 斉藤寿貞助教授が紹介しています。 サブレは、生地をねってオーブンで焼くだけ。でも湯せんで溶かしたチョコをデコレーションすると あっという間にかわいく変身します。サクサクっとした

今日の番組収録スタジオの中で、 一番ドキドキしてたのは、 エコール 辻 東京 日本料理 本田正美先生だったかもしれません。 これまで番組を担当されていた満園聖先生に代わって、 今日が初の担当回だったんです。 ↑ この写真は、収録が始まる前の、リハーサル風景。 今日の男性ゲストと市川アナが、料理手順の確認をします。 もちろん本田先生も、こまごまと気を配りながら料理の段取りを最終説明です。 そして、収

nikkei TRENDY Net

DATE
2009年05月07日

nikkei TRENDY Netにミシュラガイド京都・大阪』独占スクープ!京都老舗料亭「取材拒否」の真相というタイトルでミシュランガイド「京都・大阪版」今秋出版に関して記事が掲載。 君島佐和子さん(『料理通信』編集長) 門上武司さん(『あまから手帖』編集主幹) 横川潤さん(評論家) 来栖けいさん(美食の王様) にインタビューをし、ミシュラン「京都・大阪」版の意義、価値など、そして、 各人の京都・

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る