1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

2月25日(月)放送のJ:COMチャンネルの新番組『関西満載 おちゃのこSai Sai』に日本料理の菅谷美智子先生が生放送出演しました!菅谷先生は、 生放送どころか、テレビ出演も初めて!!本番当日から緊張!!していたようです。まず、スタジオについてからは助手の先生とリハーサルと本番に向けて準備です。そんな準備でバタバタしているときでしたが、菅谷先生の緊張をほぐすために、今回のテーマ食材「若ごぼう」

2月4日より関西エリアでスタートした、J:COMチャンネルの新番組『関西満載 おちゃのこSai Sai』(月~金 夕方4時から生放送)』をご存知ですか?この番組の月曜日の「いらっsai!」のコーナー(隔週(毎月2回))に、辻調グループの先生がレギュラー生出演します。番組では、近畿圏の地産地消をテーマに生産者が自らの生産物を紹介し、次週にその食材を用いて辻調グループの先生が一品をつくるという、生産者

2月17日(日)放送の「Dinner」第6話、いかがでしたか?       今回も、冒頭にまかない料理が登場。 浜岡(志賀廣太郎さん)が作る、ディアボラと、きのこのリゾットでしたね。 江崎(江口洋介さん)も「うんうん」と、納得の味だったようです。   第6話では、まかない料理がでてくるシーンが2回あります。       信成(越

浅井長政をお市の方の機転と楓の助けで抜け出すことに成功したケン。またも信長からの難題がふりかかります。堺の豪商から鉄砲をすべて譲り受けるようにするために彼らを懐柔する料理を作れ、と。堺で出会った千宗易に出されたお題が、宣教師が一度持参した当時では珍しい食べものであった「パオン(パン)」です。パンをつくるには酵母が必要ですね。第6を観られた方はおわかりですね、ケンが何を用いたか。 さて、実際にはどう

毎日新聞夕刊(関西版)2/5(火)号に掲載されている『落語食堂 らくしょく』!   今回は、『厄払い』というお噺。2月にぴったり節分のお噺です。節分は、1年に4回あるってご存知でしたか?節分は、立春、立夏、立秋、立冬の前日が節分。2013年は、2月3日(日)が節分でしたね。最近の節分は、豆まきや恵方巻きをほおばるなどのイベントがメインになっているような・・・。 このお噺は、旧暦の節分のお

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る