1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

毎日新聞夕刊(関西版)7/2(火)号に掲載されている『落語食堂 らくしょく』! 今回のお題は、「蛸芝居」。芝居好きがそろった船場の商家のお噺。そんな商家に買われた「たこ」も、酢蛸にされるのを恐れて、芝居しながら逃げ出すお噺。 お噺の中では、見事、逃げ出すことに成功したタコですが、日本料理の長谷川晃先生は、おいしい料理3品に調理しました!      さてさて、取材開始!

「こももコンフィズリー」第三話は、いかがでしたか?   今回あらたに登場したユーリ。 さて、ユーリは胡桃(こもも)の味方なのでしょうか?   ユーリの歓迎会に捺(なつ)が用意してくれたのが 「クレメ・ダンジュ(crémet d’Anjou)」。 フロマージュ・ブランをたっぷり使った、ふわふわのデザートです。   乳業の盛んなフランスのロワール

6月24日(月)放送のJ:COMチャンネルの番組『関西満載 おちゃのこSaiSai』に中国料理の高橋良輔先生が生放送出演しました! 今回のテーマ食材は、「スイートコーン」。 生でも甘くて旨みいっぱいのこのスイートコーン。茹でて塩&バターで食べるのももちろんおいしいですが、高橋先生が紹介したのは、こちら。 「スイートコーンとカニのミルク炒め」   ふわっふわの食感にコーンのプチプチ&しゃき

こんにちは!!「おしゃべりスタジオ日記」担当の“おかもん”です! さて、7月1日(月)からは新たに日本料理担当の先生が交代します! じゃじゃーん! 岡本 健二先生です! 初の収録日の様子をお届けします。もうこの日からは、濱本先生はスタジオにはいらっしゃいません。 岡本先生初めてのメイクルームへ。すでに、少し緊張気味の岡本先生。 どの先生も必ずメイクをしてもらってます!いつも

6月21日放送の「食堂かたつむりのフルーツサンド」いかがでしたか?      フルーツサンドの極意は、やはりフルーツの扱い。ジューシーだけどべちゃべちゃしない、美味しいフルーツサンドは彩りも鮮やかで、見た目にもキュートですね。    今回、レシピを担当するのはサンドイッチということでエコール 辻 東京・西洋料理の高橋晶子先生です。   先

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る