1. 総合情報サイトTOP
  2. 最新メディア情報

毎日新聞夕刊(関西版)11/5(火)号に掲載されている『落語食堂 らくしょく』!今回のお題は、「時うどん」。うどんのお代をごまかすお噺です。二人合わせて十五文しか持っていないのに、一杯十六文のうどんを食べる。お勘定の時になって、「一つ、二つ・・・」と細かい銭を数えながら、店主に時間を聞く。うどんを食べる時間と店主に時間を聞くタイミングが大事ないたずらです。それを間違うと代金が十六文より高くなります

11月4日(月)のJ:COMチャンネル「関西満載 おちゃのこSai Sai」。 今回の食材“大阪レモン”です。   「ん?大阪でレモン?」確かに意外ですね。 数量は限られているのですがあるのですよ大阪産のレモン。 今回この希少な大阪産レモンを使って料理を展開してくれたのは日本料理の村島弘樹先生。 「先生、このレモン、どんな風味なんですか?」「ものすごく酸っぱいです

10月21日(月)放送のJ:COMチャンネルの番組『関西満載 おちゃのこSaiSai』に今回の担当は、西洋料理の菊富友一先生が生放送出演しました!今回のテーマ食材は、「マコモダケ」。みなさん、「マコモダケ」ってご存知ですか?あまり食卓に登場しない食材だと思いますが、どんな食材なんでしょうか?私も初めて「マコモダケ」という名前を聞いたとき、頭の中には、いろんなきのこが思い浮かびました!が、実物はこち

こんにちは!!「おしゃべりスタジオ日記」担当の“おかもん”です!11/4(月)からの週は、大人もこどもも大好きな「和洋中の煮込みハンバーグ」!!実は、“おかもん”、最後の晩餐には、「ハンバーグ」と決めているくらいハンバーグ大好き♪なんです。ただ、今週の煮込みハンバーグは、食べたことない~!って叫んでしまうくらいの目からウロコハンバーグのオンパレードで

  10月9日、国立のエコール 辻 東京で「みちのく未来基金」のポスター撮影が行われました。   今回、撮影が行われるきっかけとなったのが、 エコール 辻 東京の辻フランス・イタリア料理マスターカレッジに在籍する曽我健太さん。   曽我さんは、「みちのく未来基金」を利用して、エコール 辻 東京へ進学。 料理人への道を目指しました。現在は就職も決まり、来年の春からは、プ

カテゴリ

最近の投稿

過去の記事

ページの上部へ戻る